×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



Trickster(2)

人の心の中に入ることができるという特殊能力を持つ、路上メンタルカウンセラーの花輪凶作。
その花輪の前に、携帯電話の電波を用いて、人々を凶悪犯罪へと走らせる「自殺者養成委員会」という組織の首謀者・亜門美月が現われた。
誰が、何のために『トリックスターの卵』を人々の心に植えつけるというのだろうか? ――衝撃の結末が訪れる!!公道を疾走するバイクーー。
暴走族などとは一線を画する誇りを持ったバイク乗りの事を人は呼んだ……街道レーサーと! 東京でバイクを駆るものなら誰もが聞いたことのある、凄腕の走り屋がいた。
通り名は「青い流れ星」。
誰にも負けることのないそのスピードは、スーパーカーをも凌駕する。
その正体は高校生・芥川剛だった!芥川剛とその愛車・RZ350は向かうところ敵なし。
改造マシンとスーパーカーの首都高バトルに巻き込まれた剛は、そのテクニックで四輪車とも互角の戦いを見せる。
その勝負の最中、突然現れたモトグッチ850を駆る男・「サタンの狼」に走行妨害され、転倒する剛。
目の前に後続の車のヘッドライトが迫る! 読み切り「ぶっちぎりヨコハマ」を同時収録。
サタンの狼に復讐するため、そしてナンバーワン街道レーサーになるため、剛は奥多摩GPに参加する。
GP制覇のために、愛車RZ350に大改造を加える剛。
そしてレースの幕は開いた! 名だたる街道レーサーが一堂に会したこの勝負、はたしてゴールを切るのは誰か!? 「街道レーサーGO」完結巻。
同時収録に、読み切り「赤い流れ星7」。
東京から遠く離れた虹が島で祖母と一緒に暮らすあかね。
七年前にあかねの父が他界した後、母は仕事を求めて東京へ行ったが、それ以来島へ戻って来なかった。
いつか母が戻って来ると信じて待っているあかねは、ある日、母がもう戻って来ないことを知り、東京へ行く決意をする。
島の出身で東京で成功した高円寺氏が、人を雇うため島に戻って来ていたが…!?続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60011588