×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プラネテス(2)

わがままになるのが怖い奴に宇宙は拓けねえさ。
宇宙で人は独りになり、宇宙で人は愛を知る。
だから、人は宇宙に焦がれる――。
宙(そら)に道を探した青年は今、人類で最も長い距離を翔けた。
This is SFニュースタンダード。
大喝采の一部完!! 愛し合うことだけはどうしてもやめられないんだ。
――2080年 星野八郎太(木星への有人飛行を初成功させた、フォン・ブラウン号の乗組員の言葉)初期傑作群から単行本未収録作品まで網羅した「蛭子能収コレクション」遂に登場! サラリーマンは地獄へ堕ち、無能な教師は狂気に蝕まれ、無垢な少女は人柱にされる…。
蛭子能収が描く日常に潜む阿鼻地獄!! ※マガジン・ファイブ刊「蛭子能収コレクション 地獄編 地獄を見た男」を分冊しております。
初期傑作群から単行本未収録作品まで網羅した「蛭子能収コレクション」遂に登場! サラリーマンは地獄へ堕ち、無能な教師は狂気に蝕まれ、無垢な少女は人柱にされる…。
蛭子能収が描く日常に潜む阿鼻地獄!! ※マガジン・ファイブ刊「蛭子能収コレクション 地獄編 地獄を見た男」を分冊しております。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60021797