×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ママのバイオリン(2)

ママのバイオリン(2)

まなみのママが生死の境をさまよっていると知った水島青年は、やっとのことでまなみを見つけ出し、東京へと連れ戻す!! 待ちに待ったママとの再会がこんな形で訪れるなんて……。
まなみはショックを隠せない。
しかもママは記憶喪失中でまなみのことも憶えていないというのだ!! 助かる可能性は低いといわれる中、いよいよ手術が始まった。
まなみはひたすら神様にお祈りするしかなく……。
突然のママの死に呆然とするまなみ。
そこへ現れたのは、子どもたちを集めてスリをさせている悪い男。
まなみはかわいそうな子どもたちを見て、いてもたってもいられず男のもとからみんなを連れて逃げ出すことにした!! 計画は成功し、やさしい音楽士のおじいさんに助けられたまなみたちは幸せに暮らせるかと思いきや……!? なんと男は子どもたちを連れ戻そうと後を付けて来たのだ!!水島青年とたあぼうと一緒に暮らし始めたが、生活は貧しいまま。
まなみは涙をこらえて大切なバイオリンを質に入れることを決意する。
一日でも早くバイオリンを取り戻そうと一生懸命に働くまなみだが……。
ママのぬくもりが残るバイオリンと一緒に数々の悲劇を乗り越えてきたまなみ。
はたしてずっと夢見ていたバイオリニストへの道は開けるのか!? 感動の完結編!!北九州の某藩で主家の暗殺を謀り、姉とその家族を惨殺した大罪人として討手に追われる剣士・物辺総次郎。
謂れ無き罪を背負い、修羅道を歩み往く物辺の宿命とは――!? 新感覚時代劇画!!2ヶ月前、故障したエレベーターに閉じ込められたシャロン。
暗闇の中で怯えた彼女はジャックという見知らぬ男性と愛を交わし、身元も知らない彼の子供を身ごもってしまう。
しかし、クライアントとの初会議の日、つわりに苦しめられていたシャロンの目の前に現れたのはなんとその男性、ジャックだったのだ!!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60014947



Copyright © 2009 ママのバイオリン(2) All rights reserved